地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

JR北海道坂本眞一相談役・元社長が極寒の余市沖で自死か、中島尚俊社長に続くトップ2人の死に道民ショック

2014/01/16 08:02

 JR北海道相談役で元社長の坂本眞一氏(73)が余市港沖で遺体で見つかった。自殺の可能性があり水死とみられている。JR北海道の混乱が続いている中で、一線を離れたとはいえ経済界重鎮として活動するなど社内外に大きな影響力がある坂本氏の死去に関係者や経済界…

JR北海道坂本眞一相談役(73)が余市港で水死体で発見、自殺の可能性

2014/01/15 16:40

 JR北海道の坂本眞一相談役(73)が、余市港で水死体で見つかった模様だ。遺体には所持品がなく身元を確認できるものがなかったが、JR後志管内の幹部が確認した模様。自殺と見られる。JR北海道では中島尚俊社長が、2011年9月に自殺しており、2人目のトッ…

JR北海道の再生遠のく 貨物列車脱線から2時間でデータ書き換え「異次元のガバナンス」

2013/12/14 08:06

 9月に起きたJR函館線大沼駅構内での貨物列車脱線事故から2時間後に、事故現場のレール幅検査データが書き換えられていたことが分かった。書き換えは現場部署を管轄する函館保線所が指示、組織的な隠蔽だったことが初めて発覚した。脱線事故の原因を隠蔽する組織的…

タクシー新法成立で減車に強制力、札幌ハイヤー協会加藤欽也会長「札幌交通圏2割減車したい」

2013/11/21 07:26

 過剰なタクシー台数を強制的に減車できる改正タクシー事業適正化・活性化特別措置法(タクシー新法)が20日の参院本会議で可決、成立した。過剰と指定された地域では新規免許や増車申請は許可されず、地域協議会の決定した減車には国が関わることで強制力を持つよう…

札幌エムケイの本社敷地裏に野ざらしで”保管”されている使用済みタクシー車両40台

2013/10/02 08:41

 札幌交通圏(札幌市、北広島市、江別市、石狩市)でタクシー事業を行っている札幌エムケイ(本社・札幌市白石区)の本社敷地内に廃車タクシー約40台が野ざらし状態で置かれている。どの車両もナンバープレートは外されており隣り合う車両との距離はほとんどないほど…

札幌交通圏でタクシー事業参入していたエルメス観光が廃業、車両20台を三和交通に譲渡

2013/10/01 07:14

 札幌交通圏(札幌市、北広島市、江別市、石狩市)でタクシー事業を行っていたエルメス観光(札幌市西区)は車両20台をSKグループの中核企業、三和交通(札幌市北区)に譲渡した。札幌交通圏でのタクシー車両の譲渡譲受は今年に入って葵交通(北広島市)に次いで2…

「レール異常100ヵ所」JR北海道に「北海道新幹線」の適格性はあるのか!?

2013/09/23 05:38

 JR北海道が函館線大沼駅の貨物列車脱線事故を受けて道内路線を緊急点検した結果、社内規程を上回るレールの不具合が100ヵ所近くも見つかったことは、2年半後に迫った北海道新幹線新函館開業に大きく水を差すことになった。北海道新幹線はJR北海道が経営基盤を…

定時定刻が吹き飛ぶ『JR北リスク』に晒される道民や観光客、究極策はJR東日本への営業譲渡

2013/09/22 10:18

 JR北海道が函館線大沼駅構内の貨物列車脱線事故でレール幅の異常を把握しながら補修をしていなかった問題で、道民並みならず全国から来道する観光客、ビジネスマンたちの同社への信頼は完全に失墜してしまった。見えてくるのは、経営者不在という事態だ。誰が身体を…

今度は元運転手22人が集団提訴、札幌エムケイに賃金不払い総額2090万円求め

2013/09/12 04:29

 札幌エムケイ(本社・札幌市)にタクシー運転手として働いていた元従業員22人が同社に未払賃金約2090万円の支払いを求めた賃金請求事件の第1回口頭弁論が11日、札幌地裁(本間健裕裁判長)で開かれた。被告側の札幌エムケイは争う姿勢を示した。札幌エムケイ…

JR北海道栗原進専務が6月末に退任、子会社・北海道キヨスク社長就任へ

2013/05/28 14:18

JR北海道の新社長に野島誠専務鉄道事業本部長(56)が昇格することに伴い、去就が注目されていた栗原進専務開発事業本部長(59)が、関連会社の北海道キヨスク社長に就任する見通しだ。6月21日のJR北海道株主総会で退任、道キヨスク株主総会で取締役に選任さ…