大地みらい信用金庫(本店・根室市)は、『大地みらい信用金庫100年史』を発刊した。2016年5月10日に創立100周年を迎えた同金庫が記念事業の一環として編纂していたもの。20180103_103132(写真は、大地みらい信用金庫100年史)

 年史作成にあたり同金庫は15年4月に若手職員を中心に100年史編纂委員会を立ち上げ編纂活動を開始。単に大地みらい信金の歴史を紐解くだけではなく、根釧地域の産業の歴史を幅広く捉えながら地域の金融・経済も盛り込むようにした。
 目次の前には観音折りのページを作って100年を俯瞰できる年表が記されている。大卒初任給や米の値段、日銀公定歩合、根室と厚岸、釧路の人口推移や札幌の人口推移も並べている。
 
 遠藤修一理事長は、「当金庫が必要とされて誕生した背景や地域に生かされてきた歴史をあらためて感じます。100年史は地域のお客様に対する感謝を凝縮したものです」と話す。100年史の編纂に付随して集めたデータも数多くあるため、今後、100年史と共に新入職員研修など金融の素養などを学ぶテキストとしても使っていく考え。
 A4判、456ページ、外装箱付。非売品。


2人の方が「この記事が参考になった」と言っています。