一般社団法人北海道信用金庫協会(以下、北信協)の新会長に稚内信用金庫の増田雅俊理事長(62)が就任、新副会長には札幌信用金庫の吉本淳一会長(61)が就いた。稚内信金の理事長が北信協会長に就くのは故井須孝誠氏(会長就任期間は1995年5月~2000年6月)以来、16年ぶり。6月16日に開いた通常総会で決定、任期は2年間。増田理事長 003(写真は、増田雅俊稚内信金理事長)

 増田氏は、1953年11月、宗谷郡猿払村生まれ。72年稚内高校卒、78年3月北海道大学法学部卒、同年4月稚内信金入庫。2001年常勤理事業務推進部長、04年6月常務理事総務部長、06年6月から理事長。
 稚内商工会議所常議員(三号議員)、北海道旭川方面公安委員会委員などの公職を務めている。
 
新役員は、次の通り。
■副会長
・増田正二帯広信金理事長(会長就任予定)=再任
・吉本淳一札幌信金会長=新任
■専務理事
・伊藤修二(元北海道財務局)=再任
■理事
・遠藤修一大地みらい信金理事長=再任
・小嶋俊明北門信金理事長=再任
・藤谷直久江差信金理事長=再任
・石田芳人苫小牧信金理事長=新任
・原田直彦旭川信金理事長=新任
■監事
・岡本守北星信金理事長=新任
■員外監事
・加賀谷達郎北海道信金健康保険組合常務理事=再任
 

2人の方が「この記事が参考になった」と言っています。