北洋銀行(本店・札幌市中央区)は、北海道新幹線開業100日前の17日から函館中央支店(函館市若松町15―7)の6階ウィンドウで、北海道新幹線が東京駅をスタートし新函館北斗駅に着くまでをアニメーションで表現する「プロジェクションマッピング」を始めた。IMG_9991(写真は、北洋銀行函館中央支店が入ってる函館北洋ビル)

 函館駅前広場ではイルミネーションも行われており、駅前の夜を華やかにすることで北海道新幹線開業に向けた祝賀ムードを高める狙い。来年3月31日までの毎日、16時20分から22時まで行う。
   
 また、札幌市の本店営業部1階ウィンドウに設置している北海道新幹線原寸大ディスプレーの夜間ライトアップも17日から始めている。こちらも来年3月31日までの毎日実施、ライトアップの時間は16時~22時。
 大通公園のホワイトイルミネーションと合わせて夜の大通を彩るスポットとして北海道新幹線開業を札幌でも盛り上げていく。


3人の方が「この記事が参考になった」と言っています。