141105北海道開発局との連携協力協定締結式 017 北洋銀行(本店・札幌市)と国土交通省北海道開発局は5日、北海道の地域活性化を目的に連携協力協定を締結した。開発局のある札幌第一合同庁舎15階会議室で北洋銀の石井純二頭取と開発局の岡部和憲局長がそれぞれ署名して協定を取り交わした。(写真は、協定締結後に握手する石井頭取=右と岡部局長。北洋銀提供)
 
 開発局が金融機関とこうした連携協定を結ぶのは初。観光やものづくり、インフラ整備など北海道の活性化を目指して北洋銀と開発局が互いの強みを生かして積極的に連携・協力していく。

この記事は参考になりましたか?