• Follow Me

地域経済の専門サイトとしてグローカルな情報を毎日提供しています。

北海道リアルエコノミー

MENU

ホーム 北海道の今を読み解く地域経済ニュースサイト「リアルエコノミー」

札商高向会頭に聞く「北海道が生きる道」①

2010/08/19 07:33

全国的に景気回復が急減速しているが、北海道は内発型成長のツールが不足しているだけに他の地域と比べてより厳しい局面を迎えている。 景気回復の牽引役は、設備投資と個人消費。個人消費はデフレや所得の減少で回復しておらず、企業の設備投資という片肺での景気回…

市長選のため開通前倒しの「札幌駅前通地下歩行空間」

2010/08/17 07:47

札幌駅と大通の間を結ぶ「札幌駅前通地下歩行空間」が来春完成、開通する。当初は4月に入ってから使えるようにする予定だったが、札幌市長選や知事選などが4月に行われるため、3月中に繰り上げて供用開始となる。 地下歩行空間は、地下道のため店舗など商業施…

財務諸表から見た伊藤組の実相

2010/08/13 07:20

道内建設業の草分け、伊藤組土建の親会社的な位置づけの伊藤組。道内各地に土地資産を保有する同社の2010年3月期決算が、7月20日に公表された。 資産合計は169億3300万円。固定資産は159億4100万円でそのうち土地建物などの有形固定資産は…

カジノを含めた統合型リゾート開発に北海道は名乗りをあげよ

2010/08/02 07:33

国土交通省は訪日外国人観光客3000万人の早期達成のために、観光地の魅力度向上が不可欠とみており、その受け皿として2~3年後の実現を目指すカジノを含めた統合型リゾート開発(IR)を想定している。 統合型リゾート開発、つまりIntegrated Re…

不況でも根強い社章、バッヂ、勲章の需要

2010/07/26 07:44

これも不況に強い業種なのだろうか。社章やバッヂ、微章などを製作している札幌メダル商会が底堅い業績を維持している。今年の春には、社章の注文が例年を上回ったという。同社は80年の歴史を持つが、今後もこの仕事は継続できると見ている。 不況に強いといっ…

債務超過ごろごろの札幌ホテル業界

2010/07/22 07:09

札幌はホテル開業ラッシュが続いている。 08年10月のJRイン札幌(189室)以降、09年6月ホテル京阪(200室)、同月メルキュールホテル札幌(285室)、10年6月三井ガーデンホテル札幌(247室)、同月ホテルルートイン札幌(389室)、さ…

稚内市の3セク債を巡って騒動勃発か?

2010/07/20 07:22

第3セクターで運営されていた稚内全日空ホテルの債務処理を巡って、地元稚内市でひと騒動起こりそうだ。 同ホテルは、約18億円の負債を抱えていたが、1月末にホテル建物を明治海運に3億円で売却、その3億円は仕入れ代金や従業員の労働債務に充てられ金融債…

佐藤水産が魚と鶏の循環サイクル確立へ

2010/07/17 07:33

佐藤水産が製造している魚醤油が人気だそうだ。石狩市にある同社のサーモンファクトリー内に魚醤油工場を建設、生産体制を整えて全国から注文を受けている。 この魚醤油は、鮭の内臓、つまり“あら”を使っているから100%天然。食品添加物はゼロ。お湯を加え…

札証IRは個人投資家で満員御礼の連続

2010/07/16 07:45

株価は日経平均が1万円に届かず、証券市場は一進一退を繰り返しているが、個人投資家がそれに連れて減っているかというとそうでもないようだ。 札幌証券取引所が開催している個人投資家向け会社説明会「札証IR」には、毎回100人を超える個人投資家が集まっ…

5~10年後の北海道を動かすのは大西、武の2経済人

2010/06/30 07:48

北海道を動かす経営者たちの顔ぶれが5~10年後には様変わりすると見られている。現在、流通や観光、不動産などの各分野でトップの地位にいる経営者たちは、長く北海道経済の中枢にいた。 具体的に言えば、アークスの横山清社長であったり、加森観光の加森公人社長…