北海道第2の都市、旭川市(人口33万7998人=2018年10月1日現在)に「いきなり!ステーキ」が出店する。札幌市から始まった「いきなり!ステーキ」の店舗展開は、札幌圏以外では釧路市や函館市、帯広市が先行したが、ようやく旭川市内にもお目見えすることになった。(写真は、山本ビルがFC運営している「いきなり!ステーキアリオ札幌店」)

「いきなり!ステーキ」は、ペッパーフードサービス(本社・東京都墨田区)が展開している厚切りステーキ専門店。北海道への1号店は、16年12月にオープンしたイオンカテプリ地下2階フードコート内の「新さっぽろカテプリ店」(札幌市厚別区)。同月には札幌中心部に「札幌南店」(中央区)を出店した。

 その後1年間の猶予を経て18年3月にイオンモール札幌発寒内に「イオンモール札幌発寒店」(西区)、アリオ札幌に「アリオ札幌店」(東区)、5月には函館市内のショッピングセンター、フレスポ函館戸倉内に「フレスポ函館戸倉店」と、苫小牧市の旧サンクス苫小牧明野店跡に「苫小牧店」、6月にはJR札幌駅南口に「札幌駅前店」(中央区)をオープンさせた。

 7月に入って道東に初進出、「釧路店」(釧路市)を開店。1ヵ月後の8月には帯広市内にあるショッピングセンター「フレスポ・ニッテン」内に路面店の「フレスポ帯広稲田店」(帯広市)を開店させて道内9店舗になった。

 そして、いよいよ旭川市内にも近く出店することになった。イオンモール旭川西(緑町23丁目)の1階レストラン街に出店し、店舗名は「イオンモール旭川西店」。店舗をフランチャイズ(FC)運営するのは、「いきなり!ステーキアリオ札幌店」も運営している山本ビル(本社・旭川市旭町2条7丁目)。山本ビルは、イオンモール旭川駅前(宮下通7丁目)でペッパーフードサービスのステーキ&ペツパーライス「ペッパーランチ」FC店を2016年11月にオープンさせており、17年7月には「ペッパーランチアリオ札幌店」も出店している。
 なお、「いきなり!ステーキ」は、これで北海道10店舗になる。全国では、10月9日現在で334店舗を展開している。