元気寿司(本社・宇都宮市)は、北海道で「魚べい」の新規2店舗を開店する。いずれもオールオーダー型の「回転しない寿司店」。IMG_6137(写真は、10月19日にオープンする「魚べい苫小牧店」)

 9月25日にオープンするのは、「魚べい帯広柏林台店」(帯広市西17条南1丁目)。国道38号沿いに立地しており、帯広市内では2016年10月7日に「帯広稲田店」(西5条南35丁目)に続く2店舗目になる。

 10月19日にオープンするのは、「魚べい苫小牧店」(苫小牧市元中野町3丁目)。国道36号沿いの元「トヨタレンタリース札幌苫小牧店」の跡地に建設された。「セイコーマート元中野3丁目店」と「セブンーイレブン苫小牧元中野店」の間に位置する。苫小牧市には既に「魚べい苫小牧店」(三光町2丁目)が、新店舗の東側約1・5㎞の国道36号沿いで営業している。この店舗は従来型の回転する寿司店舗のため、新店舗オープンに伴って閉店する方向。

「魚べい」は現在、北海道で19店舗を展開しており、そのうちオールオーダー型の「回転しない店舗」は、17店舗に及んでいる。
※本サイトお知らせ欄にて、8月初旬、苫小牧市元中野町3丁目に建設中の建物について読者の皆さまから情報提供をお願いしたところ、「魚べい」の新店舗という情報が複数寄せられました。それを元に本サイトの取材を加えて記事化いたしました。情報提供をいただき、誠にありがとうございました。