Jリート(不動産投資信託)のアドバンス・レジデンス投資法人(東京都千代田区)が資産の運用を委託しているADインベストメント・マネジメント(同)は、このほど札幌市中央区北2条東2丁目の賃貸マンション「レジディア北二条イーストⅢ」の信託受益権を4億2000万円で取得した。償却後利回りは4・2%。20180807_183208(写真は、アドバンス・レジデンス投資法人が取得した「レジディア北二条イーストⅢ」)

「レジディア北二条イーストⅢ」は、2007年10月に建築された11階建て、賃貸可能戸数40戸の単身者向けマンション。中心部に位置し利便性が高い。土地面積は約63坪(208・26㎡)、延べ床面積は約466坪(1540・84㎡)。取得額4億2000万円の土地比率は42・4%、建物比率は57・6%。
 
 アドバンス・レジデンス投資法人は、隣接する賃貸マンション「レジディア北二条イースト」を所有しており、将来的に一体開発を行うことも可能であることから取得を決めた。売り主は非開示。

なお、同投資法人が札幌市内で所有する物件は次の通り。(物件名、取得価格、賃貸可能戸数の順)
■レジディア南一条 16億4000万円 179戸
■レジディア大通西 13億2000万円 103戸
■レジディア北三条 11億3000万円 100戸
■レジディア円山北五条 10億5000万円 56戸
■レジディア大通公園 20億1000万円 109戸
■レジディア札幌駅前 14億8300万円 168戸
■レジディア北二条イースト 8億9400万円 56戸
■レジディア南一条イースト 10億6200万円 85戸
■レジディア北二条イーストⅡ 5億3800万円 51戸
■レジディア桑園 3億8400万円 60戸
■レジディア札幌駅ノース 6億7900万円 46戸

 同投資法人が全国に所有する物件数は264物件で資産規模(取得価格)は4481億円。札幌では12物件、資産規模126億円で物件比率は4・5%、資産比率は2・8%。