社会福祉法人光の森学園(札幌市中央区盤渓259ー5)は、札幌市西区西野6条3丁目に生活介護事業所「千種の邑(むら)」の建設に着手した。IMG_2916(写真は、生活介護事業所「千種の邑」建設現場)

 光の森学園は現在、生活介護事業所(障がい者通所施設)として「四季彩の邑」(南区石山2条3丁目)と「霖雨(りんう)の邑」(中央区円山西町)の2施設を運営。今回、3施設目の「千種の邑」を建設する。
 設計、監理はビープラン(札幌市中央区)、施工は宮川建設(本社・札幌市白石区)。工期は、11月末までで施設のオープンは2019年2月。