東京証券取引所1部上場のペッパーフードサービス(本社・東京都墨田区)が展開している「いきなり!ステーキ」の「イオンモール札幌発寒店」(札幌市西区)、「アリオ札幌店」(同市東区)が相次いで開店した。これで北海道の店舗は合計4店舗になった。IMG_1776(写真は、26日にオープンした「いきなり!ステーキアリオ札幌店」)

「いきなり!ステーキ」は、量り売りの厚切りステーキの専門店として東京・銀座で2013年12月に1号店を開店したのが始まり。その後、急ピッチで直営・FC(フランチャイズ)による全国展開が進み、北海道へは、2016年12月9日にイオンカテプリ新さっぽろ(札幌市厚別区)の地下2階フードコート内に「新さっぽろカテプリ店」で初進出。
 
 2号店は、同年同月16日に開店した「札幌南店」(中央区南1条西4丁目フジイビル1階)だった。そして今回、3月23日に道内3号店(全国では226店舗目)としてイオンモール札幌発寒3階フードコート内に「イオンモール札幌発寒店」、同月26日に4号店(全国では227店舗目)としてアリオ札幌内の1階レストラン街に「アリオ札幌店」をオープンさせた。
 
 平日ランチはステーキ200g1130円(税別)~、ハンバーグは300g1100円(同)~のメニユーが揃っている。道内資本の炭焼ステーキ「BEEF IMPACT」などステーキ専門店の競争が熱くなりそうだ。