飲食の複数ブランドを国内外で展開しているカスタマーズディライト(本社・東京都江東区)は2月下旬、札幌市北区新琴似7条2丁目にハンバーク・ステーキの「肉のはせ川新琴似店」をオープンさせた。20180309_152908(写真は、「肉のはせ川新琴似店」)

 カスタマーズディライトは、やきとんの「筑前屋」や琉球ダイニング「ちゅらり」、「琉歌」、ステーキハウス「鉄板牧場」など11ブランドを国内外で運営している。現在は、直営、FCを合計して126店舗の出店実績がある。

「肉のはせ川」は、ハンバーグとステーキの専門店。ソースをアレンジできるのが特徴で、ライスは食べ放題。彦根市や豊橋市、大垣市、つくばみらい市など地方の拠点都市を中心に展開、札幌市北区の「新琴似店」は13店舗目で北海道初出店。昨年までラーメンの「幸楽苑新琴似店」が営業していた跡への居抜き出店。