ヤマハ発動機の産業用ヘリコプターで道内唯一の代理店である北日本スカイテック(本社・札幌市白石区)は、北広島市西の里に仮称「テクノロジーファーム西の里」の建設工事を進めている。IMG_0950(写真は、仮称「テクノロジーファーム西の里」新築工事)

 北日本スカイテックは、1917年創業の農産物販売、生産資材、農業用薬品卸売のサングリン太陽園(同・同)の関連会社。北広島市西の里の国道274号線沿いの約5・5haの土地を利用、無人ヘリコプターのマルチローター保管、修理の品質強化を図る拠点にする予定。

 工期は昨年9月から今年6月末まで。建物の設計監理は、アトリエブンク(札幌市中央区)、施工は松村組(大阪本店・大阪市北区)の札幌支店(札幌市中央区)。


この記事は参考になりましたか?