居酒屋など外食産業のチムニー(本社・東京都台東区)が直営・フランチャイズ(FC)で展開している海鮮居酒屋「はなの舞」の「札幌時計台通り店」(札幌市中央区大通西2丁目、NTT大通2丁目ビル1階)が、31日で閉店する。20180125_165639(写真は、31日で閉店する「はなの舞」札幌時計台通り店)

 チムニーは、「さかなや道場」、「魚鮮水産」、「やきとり道場」、「はなの舞」など居酒屋系外食チェーンを展開する東京証券取引所1部上場企業。2017年3月期のグループ売上高は約878億円。

 同社は直営・FCの「はなの舞」を北海道で7店舗展開しているが、「札幌時計台通り店」の閉店によって6店舗になる。同店はNTT東日本の関連企業が所有しているNTT大通西2丁目ビルに入っているが、同ビルは今年度中に札幌市が約60億円で取得することになっている。