イオンファンタジー(本店・千葉市美浜区)が展開するアミューズメント施設「モーリーファンタジー」の「星置店」(札幌市手稲区)が2018年2月18日で閉店する。20171220_144735(写真は、2018年2月18日で閉店するモーリーファンタジー星置店)

「モーリーファンタジー星置店」は、食品スーパー、北雄ラッキー(本社・札幌市手稲区)の「星置駅前店」の中に入っているテナント。同店は、旧ダイエーの店舗で、北雄ラッキーが2002年に取得して「星置駅前店」をオープン、テナントには「サツドラ」や「Seria生活良品館」「メガネサロンルック」など16店舗が入っている。

 イオンファンタジーは、北海道で「モーリーファンタジー」や「PALO」などのインドアアミューズメント施設をイオンショッピングセンター内を中心に28店舗展開している。北雄ラッキーによると「モーリーファンタジー退店後のテナントは未定」(総務部広報)としている。