札幌市中央区北1条東8丁目84―8で賃貸マンション仮称「北1条東8丁目MS」の建設が計画されている。北2条通沿いで着工は12月下旬を予定している。20171130_134326(写真は、賃貸マンションの建設予定地)

 仮称「北1条東8MS」は、敷地面積約73坪(241・98㎡)のうち約52坪(171・78㎡)を使い、鉄筋コンクリート造、5階建て。延床面積は約259坪(856・60㎡)。戸数は19戸。高さは13・24m。
 建築主は、パーフェクトパートナー(恵庭市)。設計は、髙橋巧建築設計工房(札幌市中央区)、施工はアスク工業(同市豊平区)。近隣にはマックスバリュ北海道の新店舗が計画されている。北2条通沿いには更地が多く、今後賃貸マンション建設が活発になりそうだ。