空調設備・給排水衛生設備の設計・施工・メンテナンスの三建設備工業(本社・東京都中央区)は、北海道支店を建て替える。仮称「札幌SBビル」の新築工事に着手しており、完成は2018年10月末になる。DSC_8082(写真は、三建設備工業北海道支店の建て替え工事)

 三建設備工業北海道支店は、札幌市北区北15条西2丁目の環状通に面した場所に立地していたが、今年7月3日に同区北12条西3丁目N12ビル内に移転。旧支店は建て替えのために取り壊された。現在、旧支店跡地約250坪は更地になっており整地作業が進んでいる。

 仮称「札幌SBビル」の建築主は三建設備工業のグループ会社、三建ビルディングで建物の設計、監理は三建設備工業と岩見田・設計(札幌市中央区)、施工は三建設備工業。完成は来年10月末が予定されている。


4人の方が「この記事が参考になった」と言っています。