札幌市白石区東札幌2条1丁目の日本通運札幌東引越しセンターの跡地利用が注目されている。地下鉄東西線東札幌駅から近く、周辺にはイーアス札幌やイオン東札幌店などの商業施設も集積している。まとまった土地のため大型物件が建設される可能性が高い。IMG_4102 (2)(写真は、跡地利用が注目されている旧日本通運東札幌引越しセンター)

 注目されているのは、旧日本通運札幌東引越しセンターと旧日本通運札幌東支店の土地。南郷通に面しており周辺は商業施設やマンションなどが立ち並ぶ。敷地面積は約2200坪。施設内の老朽化した建物は間もなく解体工事に入る見通し。

 土地所有者の日本通運は、土地を売却せずリースバック方式か定期借地権方式を採用する考え。このため、マンション向けよりも商業施設が有力とされている。既に入札を実施、間もなく借り受け先が決まる。東札幌地区に新たな魅力が加わりそうだ。


28人の方が「この記事が参考になった」と言っています。