IMG_9219 三越札幌店に隣接する三越アネックス館(旧丸善ビルが外資系保険会社のメットライフアリコに売却された模様だ。信託受益権の売買と見られ、取得額は40億円台後半とされている。(写真は、三越札幌店に隣接しているアネックス館)

丸善札幌店が入っていた三越札幌店に隣接すアネックス館は、丸善が東区のセブン&アイ・ホールディングスのショッピングセンター、アリオに移転したことに伴い2005年に売却された。
取得したのは外資系保険会社のAIGでその後、APLジャパンに変わったがいずれも信託受益権の売買だった模様だ。

同ビルは1~2階にアップルが入り、三越が一部売場を展開するなどしている。
今回、新たに信託受益権を取得したのはメットライフアリコ。売買は7月に行われた模様で、40億円台後半の価格だったという。

1人の方が「この記事が参考になった」と言っています。