大京(本社・東京都千代田区)と三信住建(同・同都中央区)は、札幌市中央区北1条西7丁目6に仮称「札幌北一条西七丁目ホテル」の建設を計画している。IMG_4028(写真は、仮称「札幌北一条西七丁目ホテル」の建設予定地)

 建設場所は、北2条通沿いで、警察共済組合が所有していた「ホテルエルム札幌」の跡地。同共済組合が昨年8月に入札による売却を実施、不動産・建設業のコンサルティングや都市開発、建設業の三信住建が取得していた。

 敷地面積約324坪(1071・87㎡)のうち約272坪(898・76㎡)を利用して、鉄筋コンクリート造の地上13階建てホテルを建設する。延べ床面積は、約2174坪(7175・92㎡)で建物の高さは43・91m。着工は、2018年11月中旬の予定。
設計、監理はイチケン東京支店(東京都港区)、施工はイチケン札幌支店(札幌市中央区)が担当する。