明星自動車や札幌日交タクシーなどのタクシー事業を中核にしている互信ホールディングス(本社・札幌市南区)は、子会社の札燃商事(同市中央区)の南8条オートガススタンド跡地にホテルを建設する。20180514_172035(写真、互信ホールディングスがホテルの建設を予定している南8条オートガススタンド跡地)

 建設場所は、札幌市中央区南8条西2丁目5―38ほか。敷地面積約221坪(729・94㎡)のうち約99坪(327・83㎡)を利用して鉄筋コンクリート造、地下1階、地上10階建てのホテルを建設する。室数は91室で延床面積は約922坪(3044・26㎡)、建物の高さは31・04m。着工は2018年5月中旬。設計、監理は荒川建築設計事務所(札幌市北区)、施工は未定となっている。

 互信ホールディングスは、本社近くの遊休地を利用して「コメダ珈琲店南34条石山通り店」の土地建物も所有。店舗運営は、外食事業などを展開するアイックス(本社・札幌市白石区)が担当している。