国内6ヵ所に「ホテルレオパレス」を展開するレオパレス21(本社・東京都中野区)は、札幌市中央区南2条西8丁目の「ホテルレオパレス札幌」を増築する。現在、ホテル駐車場として利用している隣接地に建設する。P1080928(写真は、ホテルレオパレス札幌)

 増築するホテルは、地下1階、地上10階建て。敷地面積2274㎡の土地に建築面積666㎡、延床面積5636㎡の建屋を建設する。
 既存ホテル施設と合計すると建築面積は1869㎡、延床面積は1万5181㎡になる。現在は86室で増築後は、客室数は50%ほど増える見込み。今年3月中旬にも着工する。
 
 札幌市内のホテル客室数は、インバウンドの増加で慢性的に不足気味。今年1月には中央区北1条西3丁目に客室数224室の「ユニゾイン札幌」がオープンしている。


6人の方が「この記事が参考になった」と言っています。